日産の新型ノート・オーラのボディーカラーと内装色!お勧めはどれ!

日産新型ノートをベースに質感に磨きがかかったノートオーラ。カラーに関してもノートとの差別化が図られており、ノートオーラの高い質感の内装とスポーティーでグラマラスなボディを彩っています。今回はそんなノートオーラのボディカラーと内装色についてご紹介致します。

新型ノート・オーラのボディーカラー

ノートオーラの全ボディーカラーをご紹介致します。

2トーンカラー

ガーネットレッド(CP)/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション
82,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

カタログカラーにもなっているレッド&ブラックの 2トーンカラーです。

モノトーンカラーにはないガーネットレッドを選びたい方には是非オススメのカラーです。

ミッドナイトブラック(P)/サンライズカッパー(M) 2トーン

メーカーオプション
71,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

漆黒のブラックに輝くブロンズが入った 2トーンカラーです。

ピラーから伸びる美しいラインが目を惹くカラーリングです。

ビビッドブルー(M)/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション
55,000円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

鮮やかなビビットブルーとスポーティーなブラックの 2トーンカラーです。

レッド&ブラックの対になるこのカラーは青系が好きな人にオススメのカラーです。

ピュアホワイトパール(3P)/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション
71,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

王道のホワイト&ブラックです。

デザイン性と高級感のバランスが絶妙なので、迷った際には是非選びたいカラーです。

オペラモーブ(M)/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション
55,000円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

可愛いらしいオペラピンクとブラックの 2トーンカラーです。

ブラックが組み合わさる事で、スタイリッシュで高級感のし上がりになっているところがポイントです。

スポンサーリンク

モノトーンカラー

ピュアホワイトパール

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

人気のピュアホワイトパールです。

ワイド化されたボディの迫力が更に増す、プレミアムカラーです。

ブリリアントシルバー

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ソリッド感のあるシルバーです。

張り出したフェンダーがスポーティー感を演出するカラーです。

ダークメタルグレー

引用 https://www3.nissan.co.jp/

スポーティーなガンメタリックです。

ブリリアントシルバーよりもスポーティーな雰囲気を好む方にオススメのカラーです。

ミッドナイトブラック

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

迫力のあるブラックです。

本カラーのブラックはパールが入っており、デザイン性と高級感を兼ね備えています。

オーロラフレアブルーパール

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

鮮やかな発色が魅力のブルーです。

オーラのワイドボディにより全体がスポーティーに見えるのもポイントです。

ステルスグレー

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ステルス戦闘機の空中迷彩のようなグレーです。

マツダのポリメタルグレーを皮切りに人気となっているグレーがオーラにもラインアップされており、ライバル感を感じます。

バーガンディー

引用 https://www3.nissan.co.jp/

深みのあるレッドが魅力のカラーです。

エレガントな雰囲気を持つオーラにマッチしているカラーです。

プレミアムホライズンオレンジ

メーカーオプション
49,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

エネルギッシュなオレンジです。

一時期の日産車に多く採用されていたカラーで、他社にはなかったカラーリングと高い塗装品質で人気のあったカラーです。

オリーブグリーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/

先代のノートの特別仕様車であったノートC-Gear(ノートシーギア)に搭載されていたカラーです。

珍しいライムグリーンですので、カラーが人と被りたく無い人にオススメのカラーです。

新型ノート・オーラの内装色

ノートオーラの内装色をグレード別にご紹介致します。

Gグレード

内装色はブラックで、シートはブラックのツイード調織物で、ブラウンの合皮とのコンビネーションとなっています。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

インパネに配置される木目調パネルはブラウンとなっていて、シートのカラードと合うようにコーディネートされています。

通気性も良く、肌触りも良いのでこの内装は質感も良く、肌に馴染むような内装を好む方にお勧めのグレードです。

G leather edition(ブラック)

内装色はブラックで、基本的なカラーリングはGグレードと変わりませんが、シートがブラックの本革シートとなっています。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

本革シートの座り心地はしっかりとしていて、長距離ドライブでも疲れにくいものとなっています。

シートのステッチと内側が波打つデザインとなっていてブラックに統一されていながらもデザイン性のあるシートとなっいます。

G leather edition(エアリーグレー)

内装色はブラック&ホワイトとなっていて、明るく、シックなカラーリングとなっています。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シートはブラックのleather editionと本革シートとなっています。

合わさる木目調パネルのカラーもホワイトに近いベージュとなっており、ブラック内装には無い明るさがあります。

新型ノート・オーラのお勧めはどれ!

筆者が選ぶオススメのカラーを 2トーンカラーとモノトーンカラーから 1色ずつご紹介致します。

2トーンカラーのお勧めカラー

2トーンのお勧めカラーはピュアホワイトパール(3P)/スーパーブラックです。

選んだ理由は高級感がある事と、ブラックとエアリーグレーのどちらの内装色にもマッチからです。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

上品なホワイトとスタイリッシュなブラックの組み合わせは非常に美しいカラーリングであると共に、ワイド化されたボディの魅力を余す事なく表現している 2トーンカラーという事で選ばせて頂きました。

モノトーンカラーのお勧めカラー

モノトーンのお勧めカラーはオーロラフレアパールです。

このカラーを選んだ理由はスポーティーさを感じられるカラーだからです。

ベースとなった新型日産ノートは、その先代モデルの 2代目と初代両方でスポーティーグレードを展開し、ホットハッチとしての顔も持つ車でした。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

元々がスポーツカーとして開発されていない為、尖ったスペックはありませんが、その走行性能の高さは評価が高く、ベースであるノートの性能の高さが窺い知れるモデルでした。

そんなバックボーンを持つ日産ノートのプレミアムモデルであるオーラにもその受け継がれたスポーティーさを感じられるカラーという事で選ばせて頂きました。

スポンサーリンク

カラー選びで気を付けたいこと

カラーを選ぶ上で気を付けたい、知っておきたいポイントを 3つに絞ってご紹介致します。

ポイント ① : オプションカラー

オプションカラーは価格がそれなりに高く(約 4~8万円)、選ぶか迷う人もいると思います。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ですが、塗装品質はオプションカラーとスタンダードカラーで異なる場合があり、オプションカラーではカラーの上に塗られるクリアの層が分厚く、丈夫かつ美しい仕上がりになる傾向にあります。

ボディカラーは車を購入してから変えられない部分なので、好きなカラーがオプションという場合でも臆せずに選ぶ事をオススメします。

ポイント ② : 機能性や特徴について

カラー紹介でも少し書きましたが、白系などの膨張色は車体が大きく見えるや、シルバーは汚れが目立ちにくい、黒・赤は紫外線を吸収しやすい・熱を吸収する事から塗装にダメージが出やすいなどの機能性と特徴があります。

カラーに機能性が欲しいと考えている人はそれぞれのボディカラーの特徴を把握して選ぶ事をオススメします。

ポイント ③ : カラーの流行について

流行に敏感な人は今の流行しているカラーを選びたいと思う人もいると思います。

3年くらいで乗り換える人であればその選び方でも問題ありませんが、5年以上乗る人は注意が必要です。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

車のボディカラーにも流行り廃りがありますので、納車された頃には違ったカラーが流行の兆しを見せている何てこともあります。

「好きなカラーだけど流行ってないからやめよう」と考えている人は迷わずに自分の好きなカラーを選んで下さい。

日産の新型ノート・オーラのボディーカラーと内装色!お勧めはどれ!まとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

新型ノートオーラには魅力あふれるボディカラーと素材の異なる内装色があり、プレミアムモデルに相応しいラインアップであると感じました。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

拡大されたボディにより迫力のある外観とグレードアップされた内装を持つノートオーラではベースとなったノート以上に選ぶのが悩ましいですね。

ラインアップを見る限り、どれも厳選されており、日産もこのノートオーラをプレミアムモデルとして位置付けている事をしっかりと感じられるのも高ポイントでした。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://www3.nissan.co.jp/

関連記事🔗日産の新型ノート・オーラの価格と内外装と新型ノートとの違いは!

スポンサーリンク