ダイハツキャスト豊富なボディカラーと人気色!お勧めカラーと内外装

ダイハツの人気急上昇中であるキャスト。3つのモデルを展開し、幅広い世代から支持を得ています。内外装もモデルにより異なり、組み合わせ次第で自分だけの一台を手に入れられます。今回はそんなダイハツキャストのボディカラーを一挙にご紹介致します。

ダイハツキャスト豊富なボディカラー紹介

ダイハツキャストの3モデル、スタイル・アクティバ・スポーツからボディカラーを一挙にご紹介致します。

スタイル

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

モノトーン

パールホワイトⅢ〈W24〉
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

プラムブラウンクリスタルマイカ〈R59〉
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ライトローズマイカメタリック〈T22〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ディープブルークリスタルマイカ〈B79〉
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ダークエメラルドマイカ〈G58〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

基本色をベースに 7色がラインアップされています。

どのカラーもメッキパーツとの相性が良く、上品な仕上りになっています。

スポンサーリンク

デザインフィルムトップ

(メーカーオプション)

パールホワイトⅢ〈W24〉
カーボン調 / ワインレッド
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉
カーボン調 / ワインレッド
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ディープブルークリスタルマイカ〈B79〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ダークエメラルドマイカ〈G58〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラウンクリスタルマイカ〈R59〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ライトローズマイカメタリック〈T22〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

モノトーンカラーをベースに主にホワイトのデザインフィルムトップが施されています。

パールホワイトⅢとブラックマイカメタリックのみ、ワインレッドのフィルムトップとなっています。

ブラックを基調とするアクティバよりも全体的に柔らかい、優しいイメージを持っているツートン仕様となっています。

アクティバ

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

モノトーン

ディープブルークリスタルマイカ〈B79〉
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

レモンスカッシュクリスタルメタリック〈Y13〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

スプラッシュブルーメタリック〈B80〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

パールホワイトⅢ〈W24〉
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

オフビートカーキメタリック〈G55〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックの SUV調のバンパーにホイールが組み合わされており、力強い印象を与えてくれます。

カラーだけで言えばこれだけでもツートン仕様と言え、個性のある仕上がりとなっています。

デザインフィルムトップ

(メーカーオプション)

ディープブルークリスタルマイカ〈B79〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ディープブルークリスタルマイカ〈B79〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

レモンスカッシュクリスタルメタリック〈Y13〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

レモンスカッシュクリスタルメタリック〈Y13〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

スプラッシュブルーメタリック〈B80〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

スプラッシュブルーメタリック〈B80〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

パールホワイトⅢ〈W24〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

オフビートカーキメタリック〈G55〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

オフビートカーキメタリック〈G55〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

モノトーンカラーの 7色からそれぞれブラックとホワイトのデザインフィルムトップが用意されています。

2色のフィルムが与える印象は大幅に異なる事から、自分に合ったバリエーションをきっと見つけられるはずです。

スポーツ

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

モノトーン

パールホワイトⅢ〈W24〉
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブライトシルバーメタリック〈S28〉

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

キャストの中で最もバリエーションの少ない 3色展開となりますが、カラーはどれもレーシーで、専用のエアロパーツのカラーリングにマッチするものとなっています。

メーカーオプションを選択する事でミラーと Cピラーをシャイニングレッドに変更する事が可能です。

デザインフィルムトップ

(メーカーオプション)

パールホワイトⅢ〈W24〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックマイカメタリック〈X07〉
クリスタル調 / ホワイト
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブライトシルバーメタリック〈X07〉
カーボン調 / ブラック
メーカーオプション 44,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

ブラックとホワイトのデザインフィルムトップが用意されています。

エアロパーツのレッド、内装のレッドとも一体感が出て統一感のある仕上がりになるので、このオプションを選ぶ際には同時にミラーとピラーをシャイニングレッドにするパッケージも同時に選びたいです。

ダイハツキャストの人気色とお勧めカラーは?

全モデルを通じてパールホワイトⅢが人気との事です。

ボディーカラーがホワイトになる事で車全体が大きく見え、立派なスタイリングに見えるのが人気の理由と言えます。

また、その裏ではこの パールホワイトⅢが機能的なカラーであることが人気の秘訣だと思います。

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

塗装が他色よりもコート層が多く、ボディーカラーにパールが入ることによりボディがキラキラと輝き美しいフォルムとなりますが、同時に汚れにも強く、通常のホワイトより汚れが目立ちにくく、お手入れがし易くかつ洗車により輝くことが人気の秘訣と言えます。

スポンサーリンク

ダイハツキャストの内外装

スタイル

外装

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

キャストのラグジュアリー担当のようで、上質な雰囲気を持っています。

各所に散りばめられたメッキパーツが高級感を漂わせます。

内装

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

スタイルグレードではレザーシート調のブラックとスエード調のファブリックシートがグレード毎に用意されています。

外装同様に上位グレードではメッキパーツが装飾され、高級感のある仕上がりとなっています。

アクティバ

外装

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

キャストにアクティブなアウトドア印象を与えるグレードです。

ボディーカラーはツートンのバリエーションが豊富にラインアップされており、自分好みの色を選ぶ事ができます。

内装

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

アクティバはレザーシート調のブラックとディープボーダー柄のファブリックシートが用意されています。

内装インパネのカラーはブラックと各種ボディーカラーから選択可能な点が特徴です。

ボディーカラーを内装にも反映できるので、一体感があり、オシャレに仕上がっています。

スポーツ

外装

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

エアロパーツは下部をブラックに、リップにはレッドのラインが入りレーシーな仕上がりになっています。

走りが好きな人、これから走りたい、スポーツカーから乗り換えという方にオススメのモデルです。

内装

引用 https://www.daihatsu.co.jp/

スポーツではブラック基調の内装にアクセントとしてレッドが入っています。

レッドのメーターと MOMO社製ステアリングが走りの意欲を掻き立てる、レーシーな仕上がりとなっています。

ダイハツキャスト豊富なボディカラーと人気色!お勧めカラーと内外装のまとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

ダイハツキャストには 3つのスタイルが用意され、ボディーカラー、内装色共に非常に豊富なラインアップがなされている事が分かりました。

スタイルは、メッキパーツの使い方が非常に巧く、グリルと合わせてプレミアム感のある仕上がりになっています。

アクティバでは、ボディーカラーと内装の一体感があり、オシャレに仕上がっているなと思いました。

SUV風なスタイリングと合わせてモノトーンはもちろんの事、デザインフィルムトップを是非選びたい一台です。

スポーツでは、スタイル・アクティバに比較してカラー的な選択肢は少ないものの、ブラックとレッドのアクセントがあり、非常にレーシーな走りを意識した仕上りとなっています。

 

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://www.daihatsu.co.jp/

スポンサーリンク