トヨタ新型プロボックスボディカラーと内装色!後悔しない色選びは?

人気の商用車モデルとして支持を得ているトヨタプロボックスのボディカラーと内装色をご紹介致します。更に今回は色選びのポイントと、各色のお手入れ方法、筆者のオススメカラーをご紹介致します。

あなたの愛車!お得に車を買い替える方法

累計200万人以上が利用!
安心の実績!《ズバット車買取比較》で、あなたの愛車の最高価格が分かります!
ディーラーや販売店の下取り価格に言いなりの価格で契約していませんか?
損をしないためにも「下取りは必ず一括査定サイト」を使いましょう。

《ズバット車買取比較》一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競いあい結果的に20~50万円程度値段が吊り上がります。

愛車をより高く売るチャンス《ズバット車買取比較》がお勧めです。

《車買取》30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

トヨタ新型プロボックスのボディカラー全色紹介

新型プロボックスには 4色のボディーカラーがラインアップされています。

ホワイト

引用 https://toyota.jp/probox/

プロボックスのスタンダートカラーとも言えるホワイトです。

企業ロゴやメーカーのデカールをマグネット等で装飾できる為、人気の高いカラーです。

シルバーマイカメタリック

引用 https://toyota.jp/probox/

汚れに強いシルバーマイカメタリックは現場作業で活躍しているカラーです。

ブラックの樹脂パーツとの相性も良いのもポイントです。

ブラックマイカ

引用 https://toyota.jp/probox/

ホワイトと共に人気となっているカラーです。

ホワイト同様に企業ロゴやデカールをオシャレに貼ることができます。

ブラックは樹脂パーツを隠す機能もあるので最もスタイリッシュなカラーと言えます。

ダークブルーマイカメタリック

引用 https://toyota.jp/probox/

先代モデルの途中からラインアップされた人気のカラーです。

ラインアップされるカラーの中で、最も商用車感を感じさせないカラーである為 一般ユーザーにもオススメのカラーです。

スポンサーリンク

トヨタ新型プロボックスの内装色!

プロボックスの内装色はブラックで統一されています。

引用 https://toyota.jp/probox/

通常よりも汚れ、衝撃、傷に強いプラスチックで仕上げられており、機能的に優れた内装となっています。

引用 https://toyota.jp/probox/

シートもブラックとなっており、セカンドシートの背面にも汚れと傷に強いラバー仕上げとなっています。


《車買取》30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

トヨタ新型プロボックスのおすすめのカラーは?

筆者のオススメプロボックスカラーはブラックです。

引用 https://toyota.jp/probox/

このカラーは近年のスタイリッシュな商用車カラーとして選ばれているだけでなく、樹脂パーツの色と統一される事から 一般ユーザーにも選ばれているカラーの為、選ばせて頂きました。

トヨタ新型プロボックスの後悔しない色選び

悩めるカラー選びの為、失敗しないカラー選びのポイントを 3つに絞ってご紹介致します。

ポイント ①;ニューカラー

プロボックスは発売当初はホワイトとシルバーの 2色でしたが、時代の流行カラーを少しずつ取り入れて、フルモデルチェンジやマイナーチェンジで追加・変更されてきた歴史があります。

ブラックマイカとダークブルーマイカメタリックは 2代目となってから追加された新しいカラーなので、旧モデルとの差別化が欲しいという方にお勧めのカラーです。

ポイント ②;機能性や特徴について

カラー紹介でも少し書きましたが、白系などの膨張色は車体が大きく見えるや、シルバーは汚れが目立ちにくい、黒は紫外線を吸収しやすい・熱を吸収する事から塗装にダメージが出やすいなどの機能性と特徴があります。

カラーに機能性が欲しいと考えている人はそれぞれのボディカラーの特徴を把握して選ぶ事をオススメします。

ポイント ③;カラーの流行について

流行に敏感な人は今の流行しているカラーを選びたいと思う人もいると思います。

3年くらいで乗り換える人であればその選び方でも問題ありませんが、5年以上乗る人は注意が必要です。

車のボディカラーにも流行り廃りがありますので、納車された頃には違ったカラーが流行の兆しを見せている何てこともあります。

「好きなカラーだけど流行ってないからやめよう」と考えている人は迷わずに自分の好きなカラーを選んで下さい。

車のサブスク【SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)】


トヨタ新型プロボックスボディカラーと内装色!おすすめカラーは何?のまとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

トヨタ新型プロボックスには選べるボディカラーと機能的な内装色がある事が分かりました。

プロボックスは内装、外装共に機能、耐久性、信頼性に徹底して重きが置かれており、作りやラインアップからも感じられる硬派なモデルと言えます。

商用としてはもちろん、一般ユースとしても 十分に活躍できるモデルです。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://toyota.jp/probox/

関連記事🔗トヨタ新型プロボックス新車価格と内外装! 4ナンバー 車検費用は?

 

家計に嬉しい自動車保険選び

自動車保険料を安くする最適な自動車保険選び

あなたの自動車保険、今より少しでも安くなる方法があったら嬉しくないですか?

ディーラーや保険会社に言われるまま、自動車保険、ず~と同じ保険会社に入っていて見直してない方にチャンスです。

最適な自動車保険選びであなたの車の保険料金が安くなるかも?しれません。

自動車保険の無料一括見積もり依頼サービスをちょっと使って2~3万円安くなる方法をご紹介します。

『保険スクエアbang! 自動車保険』は、最大20社の自動車保険に一括で見積もり依頼ができるサービスです。

・3~5分で入力でき、複数の保険会社に見積もり依頼ができます!

・250万人以上の方が利用しています。

・見積もり後、すぐに見積もり結果が分かります。

・安くなった平均保険金額約25,000円位

こんなに安くなると一度、一括査定サイトに1回3~5分・・・登録完了

\『保険スクエアbang! 自動車保険』無料一括見積もり依頼サービスは/

スポンサーリンク