デザインが一新され、先進的なフォルムを持つ、日産ノート e-POWER。内装の質感も大幅に向上し、モーターによる静粛な走行をさらに魅力あるものにしています。今回はそんな日産ノート e-POWERの内装・外装のカラーをご紹介致します。

新型ノートe-POWERのボディカラー全色を紹介!

新型日産ノート e-POWERではグレード別に 2色のツートンカラーと 11色のスタンダードカラーがラインアップされています。

以下にボディーカラーを一挙にご紹介致します。

2トーンカラー

ビビッドブルー/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 55,000円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

カタログカラーにもなっている 2トーンカラーです。

クールなブルーとブラックが車をスポーティーさを与えています。

ルーフがブラックになる事で全高が低く見えるので、車体がシャープに見えるのもポイントです。

オペラモーブ/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 55,000円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

キュートなオペラモーブとブラックの 2トーンカラーです。

オペラモーブ単色のキュートさに加えてクールなブラックが入る事で全体がシックなデザインとなるのが特徴です。

オーロラフレアブルーパール(P)/スーパーブラック 2トーン

AUTECH専用カラー
メーカーオプション 71,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

AUTECHのブルーとスポーティーなブラックの組み合わせです。

ビビットブルーとの 2トーンよりもブルーがダークとなっており、高級感に磨きのかかったカラーリングとなっています。

ピュアホワイトパール(3P)/スーパーブラック 2トーン

AUTECH専用カラー
メーカーオプション 71,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

このカラーも AUTECHの専用 2トーンカラーです。

ライダーグレードが無くなった今は、専用のエクステリアを持つ AUTECHがその役割を担っている為、ラインアップされたものだと思います。

王道のブラック&ホワイトのカラーリングは文句なしの仕上がりですので、このカラーを選びたい人は是非 AUTECHグレードを検討する事をオススメします。

スタンダードカラー

ガーネットレッド

メーカーオプション 49,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

鮮やかななレッドが特徴のカラーです。

カラークリアパールが鮮やかなレッドをさらに輝かせているのが特徴のカラーです。

プレミアムホライズンオレンジ

メーカーオプション 49,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

エネルギッシュなオレンジが魅力のカラーです。

日産の代表的なカラーになりつつあるオレンジはパール塗装により、光の加減によって美しい光沢を持ちます。

バーガンディー

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

モダンなブラウンが特徴のカラーです。

フルモデルチェンジによりシャープになったデザインの新型ノートのデザインとの相性も良く、落ち着いたデザインとなっているのが特徴です。

オリーブグリーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

爽やかなグリーンが特徴のカラーです。

特に e-POWERではエコなイメージを連想し、自然との調和がある為、先代モデルにおいても根強い人気があったカラーです。

オーロラフレアブルーパール

メーカーオプション 38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

クールかつスポーティーなブルーが特徴のカラーです。

日産のセカンドワークスカラーとも言えるブルーは AUTECHのイメージカラーにもなっているほどで、スポーティでいて上品な仕上がりとなっています。

オペラモーブ

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

キュートなピンクが特徴のカラーです。

塗装はメタリックで、汚れが目立ちにくくお手入れがしやすいのも魅力です。

スーパーブラック

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

高級感のあるブラックが特徴のカラーです。

フルモデルチェンジによりボディのプレス数が減り、曲線を多様しているデザインの為、重厚感があるのが特徴です。

ダークメタルグレー

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

スポーティーなガンメタ系のカラーです。

同じグレーであるブリリアントシルバーよりもガンメタ寄りのダークカラーとなっている為、ソリッド感が際立っているのが特徴です。

グレーの長所でもあるお手入れのし易さも魅力のひとつです。

ブリリアントシルバー

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

爽快な銀色カラーが特徴のシルバーです。

同じグレーであるダークメタルグレーよりもコントラストが明るく、爽やかな雰囲気を持つカラーとなっています。

お手入れのし易さはダークメタルグレーには及ばないものの、洗車後の輝きは美しさはポイントです。

ピュアホワイトパール※

メーカーオプション 38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

迫力と高級感を持つホワイトです。

過去のライダーグレードにも採用されていたホワイトの系譜を持つカラーで、シャープなデザインによるスポーティーさ、膨張色による迫力、パール塗装による輝きは 3者を高次元で融合しており多色にはない魅力を持ちます。

ホワイト

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

清潔感のある純白のホワイトです。

パールやメタリックと言ったコートを持たないこのカラーは混じり気の無いホワイトです。

車体を大きく見せたいという方にオススメのカラーです。

スポンサーリンク

ボディカラー選びのポイントは?

カラー選びで迷っている方に日産ノート e-POWERのボディカラー選びで役に立つポイントを 3点に絞ってご紹介いたします。

ポイント① ライフスタイルに合わせる

ノート e-POWERは、日常ユースでの使用がメインとなる方が大半だと思います。

ノート e-POWERのカラーバリエーションは豊富な方なので、休日や仕事などのそのライフスタイルに合ったカラーを選ぶのは如何でしょうか。

ポイント② 機能で選ぶ

カラーにもそれぞれの機能というものがあります。

代表的な物だと、グレー系のカラーは汚れが目立ちにくい、レッド系は他色よりも鮮やかに、ホワイトは膨張色で他色よりも大きく見えるという特徴があります。

ポイント③ リセールバリューで考えてみる

そもそもカラーに興味が無いという人は 一考して頂きたいです人気のカラーはホワイトやカタログカラーが人気です。

あとは特別仕様車としてラインアップされたカラーは希少価値が高い為、査定の際にはホワイト系と共にプラスに働くことが多いのが特徴です。

新型ノートe-POWERのお勧めカラーは

筆者が選ぶノート e-POWERのオススメカラーをご紹介致します。

Xグレード:ビビッドブルー(M)/スーパーブラック 2トーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

カタログカラーにもなっているこのカラーは新型ノート e-POWERにはピッタリのカラーリングです。

Xグレード専用の 2トーンカラーであるという所も選んだ理由の 一つです。

Sグレード:ピュアホワイトパール(3P)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

オプションカラーの中でも長年の人気カラーで、ブルー系にはない高級感があるところが選んだ理由です。

カスタマイズするエアロパーツやホイールとも高い親和性があるのもポイントです。

Fグレード:ダークメタルグレー(M)

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

ライト類がシャープになった新型とソリッド感の際立つこのグレーは相性が良い為選びました。

お手入れのし易さもあり、ユーザーを選ばないカラーでもあります。

AUTECH:オーロラフレアブルーパール(P)/スーパーブラック 2トーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

AUTECHのイメージカラーであるブルーであり、ブラックとの 2トーンは AUTECHグレードの専用カラーという事で選びました。

専用のエアロパーツとこのカラーリングの組み合わせは他グレードには無い魅力があります。

スポンサーリンク

新型ノートe-POWERの内装色

内装は基本的にブラックに統一されています。

全体の雰囲気は落ち着いていて、運転に集中でき、同乗者はリラックスできる空間となっています。

Xグレード
S/Fグレード 引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

グレード毎に異なるのはシート素材で S/Fグレードはシルバーとコンビになっているトリコット素材で、Xグレードはブラックで統一された上質なグラデーショントリコット素材となっています。

引用 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note

更に Xグレードではメーカーオプションで本革と人工皮革を組み合わせた高級感のあるシートがラインアップされています。

★AUTECH

引用 https://www.autech.co.jp/sv/note_autech/i

独自のパーツによりブラック基調の内装にブルーに加飾されたインテリアを持つのが AUTECHの内装です。

シートは専用ステッチ付きのブルー&ブラックのレザーシートとなっています。

新型ノート e-POWERのボディカラー全色!人気カラーと内装色のお勧めのまとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

新型ノート e-POWERには豊富なボディーカラーとリラックスできる内装となっていると感じました。

引用 https://www.autech.co.jp/sv/note_autech/i

特に AUTECHは内装・外装共に専用パーツを装備し、質感の高められた新型ノート e-POWERを更に魅力的にするコーディネートがされているのが印象的で、ぜひ検討していただきたいモデルであると思いました。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

関連記事

🔗 新型ノートe-POWER・フルモデルチェンジで一新した性能と魅力

🔗 2019年モデル:ノート特別仕様車、人気ボディカラーとお勧め内装色を紹介!

🔗 2019年モデル:ノートボディカラー22色ランキングとお勧め内装色紹介!

アイキャッチ画像 https://global.nissannews.com/ja-JP

スポンサーリンク