新型日産ノートってボディカラー22色ランキングとお勧め内装色紹介!

2012年のフルモデルチェンジ以降、その性能と高いコストパフォーマンスにより日産コンパクトカー代表として堅調に売れている新型日産ノート。今回はそんな新型日産ノートってどんな車、内装色とボディカラー全 22種とランキング上位をご紹介致します。

新型日産ノートはどんな車?

新型日産ノートは日産ノートの 2代目にあたるモデルです。

初代は 2005年に登場し、5ナンバーサイズのハッチバックとして人気を博しました。

引用 http://history.nissan.co.jp/NOTE/E11/

使い勝手の良い室内空間に取り回しの 良いボディサイズ、そして車体に対して余裕のある 1,500ccエンジンを搭載した事が人気の秘訣だと筆者は考えています。

後の マイナーチェンジで 1600ccの MTモデルも登場し、スポーツハッチバックとしての顔も持つようになりました。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

そして初代登場から 7年後の 2012年には満を持して現行モデルとなる 新型日産ノートが登場しました。

スタイリングは 先代モデルを継承しつつも、各所が スポーティーに リファインされ、内装の質も向上しました。

エンジンは 1.2L+スーパーチャージャー搭載 エンジンに ダウンサイジングされ、燃費性能を向上させています。

前期モデルでも堅調で、ガソリン車で国内販売台数 1位を記録しました。

そして、2016年に行われた マイナーチェンジでは ノートe-powerが登場しました。

e-powerの登場により更に販売台数を増やし、軽自動車をも含む国内販売台数で 1位を獲得しました。

★ e-powerとは?

ガソリンエンジンで発電し、モーターで駆動する シリーズ方式と呼ばれる ハイブリッドシステムです。

メリットは小排気量( 1,200cc )の エンジンで、大きな パワー( 2.0Lターボエンジンに匹敵する ビッグトルク)を得られるという点です。

トヨタや ホンダの ハイブリッドシステムと異なるのは エンジンと モーターの役割が完全に走行と発電に分かれているという点です。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

駆動は モーターのみで行い、電力に関しては発電機の エンジンを持つ為、普通の車のように ガソリンを給油する事で電気自動車のように走れる、いわば電気自動車とガソリン車の良いとこどりをしたシステムと言えます。

日産では電気自動車として リーフを販売している事から、電気自動車への架け橋ともなる重要な役割をも担っています。

スポンサーリンク

新型日産ノートのボディカラーと人気ランキング

新型日産ノートのボディカラーは全 9色の ツートンカラーと 13色の モノトーンカラーが ラインアップされています。

ツートンカラー

ガーネットレッド/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

美しい レッドと スポーティーな ブラックとの組み合わせが カッコイイツートンカラーです。ルーフ、ミラー、が ブラックになる事により、レッドの色褪せも抑えられる機能的な ツートンカラーです。

プレミアムコロナオレンジ/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

エネルギッシュな オレンジと スポーティーな ブラックの コントラストが美しい ツートンカラー仕上げとなっています。

サンライトイエロー/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

サンライトイエローはやや肌色に近い優しい黄色ですが、組み合わされる ブラックによりス ポーティーな印象を受けます。

ギャラクシーゴールド/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

高級感のある ゴールド&ブラックの エクステリアは ゴージャスな雰囲気を纏っています。

オリーブグリーン/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

アウトドアシーンを彩るスペシャルなツートンカラーです。

シャイニングブルー/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

スポーティー感あふれる2色のコントラストが美しいツートンカラーです。

ダークメタルグレー/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ガンメタリックと ブラックの組み合わせが スポーティーな ツートンカラーです。

色同士が近い事もありぱっと見では ツートンとわかりにくいさり気ない カラーリングも ポイントです。

ブリリアントシルバー/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シルバー&ブラックの コントラストが ツートンカラーの魅力を引き立てる カラーリングです。

ブリリアントホワイトパール/スーパーブラック 2トーン

メーカーオプション 24,200円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ブラック&ホワイトの コントラストが美しい ツートンカラーの 定番モデルです。

モノトーンカラー

ガーネットレッド

メーカーオプション 49,500(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

オシャレで スポーティーな ノートに乗りたい!という方に オススメな カラーです。

光沢のある レッドですので、ボディに写り込む景色も非常に魅力的です。

プレミアムコロナオレンジ

メーカーオプション 49,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

太陽を モチーフにした エネルギッシュな カラーです。

サンライトイエロー

メーカーオプション 38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

日光を閉じ込めたような明るい イエローは個性溢れる仕上がりとなっています。

ギャラクシーゴールド

メーカーオプション 38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

銀河を モチーフに輝きを纏った特別な ゴールドです。

オリーブグリーン

爽やかな グリーンが落ち着いた エクステリアを演出します。

シャイニングブルー

引用 https://www3.nissan.co.jp/

カリブ海を イメージした カラーで、スポーティーな雰囲気を纏っています。

ナデシコピンク

引用 https://www3.nissan.co.jp/

落ち着きと可愛らしさ溢れる ピンクです。

インペリアルアンバー

メーカーオプション 38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

落ち着きのある ブラウンが モダンな エクステリアを演出します。

スーパーブラック

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ノートに迫力と高級感を与えてくれる カラーです。

ダークメタルグレー

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ガンメタのような地味な印象を受けますが、スポーティーな カラーとなっています。

ブリリアントシルバー

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シルバーリングの輝きを イメージした銀色の カラー

ブリリアントホワイトパール

メーカーオプション 38,500円(税込)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

日産の人気色、ブリリアントホワイトパールは、塗装面に スクラッチシールドという洗車やちょっとした塗装表面の傷を修復する機能を持っています。

他の上級車種にも採用されている カラーで、ボディ全体が美しく大きく見える カラーとなっています。

ホワイト

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シンプルイズベスト、混じり気のない純白の ホワイトです。

お好みのボディカラーは見つかりましたでしょうか。

スポンサーリンク

人気ランキング

参考までにボディカラーランキングのTOP3をご紹介致します。

第一位;ガーネットレッド/スーパーブラック 2トーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/

第二位;プレミアムコロナオレンジ/スーパーブラック 2トーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/

第三位;サンライトイエロー/スーパーブラック 2トーン

引用 https://www3.nissan.co.jp/

TOP3全てがオプションで、2トーンというのはノートを選ぶにあたり皆さんのカラーへのこだわりを感じます。

新型日産ノートの内装色は

新型日産ノートの内装色はグレード別に分かれています。

S/e-POWER S

引用 https://www3.nissan.co.jp/

トリコット内装、メッキやカラーパーツの無いシンプルな内装

X、X DIG-S/e-POWER X

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シートがブラック&ホワイトの内装となり標準的な内装となっています。

XDIG-Sでは カラードインパネが装備され、より質感の高い内装となっています。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

さらに X以上のグレードではブラック&ブルーの内装パ ッケージである ブラックアローパッケージが選択可能となっています。

MEDALIST

引用 https://www3.nissan.co.jp/

ブラウンの ジャガード織物が ドアトリムに装備される他、インパネにも ブラウンの装飾がなされ、内装の質感が大きく向上しています。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

更に MEDARISTでは プレミアムホワイトインテリアをオプション選択可能となっています。

新型日産ノートってボディカラー22色ランキングとお勧め内装色紹介!まとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

新型ノートには多数の ボディーカラーバリエーションがあり、内装色も グレード毎に代わる満足度の高い 一台であるという印象を受けました。

オプションの パーツの装備の内容も考えて カラー選びを行うと、見え方も変わってより自分好みの仕様を発見できるでしょう。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

関連記事🔗 新型日産ノート特別仕様車、人気ボディカラーとお勧め内装色を紹介!

アイキャッチ画像 https://www3.nissan.co.jp/

スポンサーリンク