ルノー トゥインゴ のグレード別価格と魅力!気になる新車の納期は?

人気のコンパクトカーであるルノートゥインゴは、デザイン・性能共にオンリーワンと言える 一台です。今回はそんなルノートゥインゴの魅力とグレードと価格を解説します。最後には気になる納期についてもご紹介致します。

輸入車の売却なら外車マスター

あなたは、外車・輸入車の下取りどうしてますか?
スムーズな売却手続きとご契約後の入金スピードに自信があり!
査定はストレスが少ない外車マスターをお勧めします。
・出張査定可能・・・出張費用無料、キャンセル料なし!
・車両引き取り後の減額交渉一切なし!
・高い査定も多数
・外車マスターのみの電話で煩わしさがない
かんたん30秒で!まずは気軽にお見積もりから!いかがでしょうか?

ルノー トゥインゴ とは

ルノートゥインゴはAセグメントに分類されるコンパクトカーで、初登場は 1992年でした。

発売当初から小回りの利き、扱いやすいとユーティリィーカーとして評価されており 2代目からは右ハンドルにも対応する設計とする事で世界戦略車として着実に実力を付けていきました。

引用 https://www.renault.jp/

更に、トゥインゴではルーテシア譲りの走りの良さも評判で、ヨーロッパを代表するコンパクトカーとしての性能を兼ね備えているのも特徴です。

最新型ではRR(後方にエンジンを置いた方式)に駆動方式を変更し、室内長を 130mm拡大しながらも、全長で 100mmのコンパクト化を成し遂げています。

近年の車はどんどん拡大していく中で、安易にサイズ拡大をしないこの車作りに拘りを感じます。

スポンサーリンク

ルノー トゥインゴ のグレードと価格は

ルノートゥインゴは 3グレードで構成されていますが、どれも特長的であり価格に上下はあるものの好みで選んで問題ないと言えます。

S

1,890,000 円(税込)

引用 https://www.renault.jp/

エントリーグレードモデルに位置付けられているSグレードは 1.0L 3気筒自然吸気エンジを搭載します。

エンジンは最高出力 65PS・最大トルク 95N・mを発揮し、5速マニュアルトランスミッションが組み合わされ、シフトチェンジを楽しみながら小気味よく走れるベーシックモデルです。

INTENS

2,200,000 円(税込)

引用 https://www.renault.jp/

ハイグレードとして位置付けられているINTENS(インテンス)グレードは、0.9L ターボエンジンと電子制御  6速AT(6EDC)による快適な走行性能を持っています。

シートヒーターやオーディオシステムにサブウーファーが装備され、ボリュームのある音楽を楽しむ事ができます。

また、ボディ同色サイドプロテクションモールや随所にあしらわれたクロームパーツが 一層エレガントに引き立てます。

INTENS Canvas top

2,320,000 円(税込)

引用 https://www.renault.jp/

ハイグレードであるINTENSグレードをベースに、ルーフが大きく開く開放的なキャンバストップを装備しています。

晴れた日には太陽の温かさと、街の息づかいが肌で感じられます。

0.9Lターボエンジンと電子制御 6速AT(6EDC)による快適な走りも魅力で、長距離ドライブもこなせるモデルです。

ルノー トゥインゴ の魅力

ルノートゥインゴの魅力を 3つのポイントに分けてご紹介致します。

ポイント ① 優れたデザイン性

引用 https://www.renault.jp/

デザインは 一目でトゥインゴと分かるスタイリングをしています。

後席のドアハンドルをドアサッシに隠されており、サイドからの見た目は 一見 3ドアクーペスタイルに見えるスタイリッシュな仕上がりとなっています。

ポイント ② 取り回しの良さ

引用 https://www.renault.jp/

コンパクトなボディを持ちつつもルノートゥインゴはあくまでも普通車Aセグメント基準で作られています。

ですが、ルノートゥインゴの最小回転半径は軽自動車クラスとなる 4.3mと非常に良い取り回しが可能です。

その秘密は駆動方式にあり、ルノートゥインゴは通常の車とは異なるRR(リアエンジン・リアドライブ)で、フロントにエンジンと駆動を伝える部品が無い為、ハンドルの切れ角を大きく取ることが可能となり、高い小回りの性能を持っています。

ポイント ③ 広いスペース

新型ルノートゥインゴはこれまでのFF(フロントエンジン・フロントドライブ)からRR(リアエンジン・リアドライブ)となり、室内スペースを拡大しながらもコンパクト化に成功しています。

後席の居住性もあり、しっかりと座れるシートとスペースが確保されています。

引用 https://www.renault.jp/

シートアレンジも自由自在で、後席から助手席までをフラットにできるので、長物もしっかりと収納できます。

スポンサーリンク

ルノー トゥインゴ 新車購入の気になる納期は?

ルノートゥインゴの納期は通常半年程で、アクセサリーやキャンバストップの選択によって+αで長くなるようですが、現在は世界的な半導体不足の為、納期は不明とルノージャパンの公式から発表されています。

引用 https://www.renault.jp/

このような状況から考えると直ぐに手に入るのはメーカーでストックしている在庫車となるので、カラーやグレード面で妥協できる場合は販売店に問い合わせてはいかがでしょうか。

【今乗っている外車の買い替えをお考えの方へ】

ディーラーやお店の方の言いなりで車を下取りに出していませんか?

あなたの車の買取価格を後悔しない金額で、次に買う新車の頭金を増やすことができます。

あなたの愛車を最高額で売りましょう。

外車マスターならかんたん30秒で!まずは気軽にお見積もり!

    

ルノー トゥインゴ のグレード別価格と魅力!気になる新車の納期は?のまとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

ルノートゥインゴは他車にはない独特の魅力で溢れており、オンリーワンな 一台であると感じました。

引用 https://www.renault.jp/

グレード構成もMTグレードを持つSグレード、パワフルなエンジンとATを持つINTENSグレード、そして世界的にも珍しいキャンバストップを持つINTENS Canvas topグレードとルノートゥインゴの魅力を引き立ててくれます。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://www.renault.jp/

関連記事🔗ルノー トゥインゴ のボディカラーと内装色!お勧めのカラーは?

スポンサーリンク