新型ホンダ ヴェゼルのボディーカラーと内装色!お勧め人気のカラーは何?

カジュアルな都市型SUVの印象からエレガントなデザインへと変更された新型ホンダヴェゼル。内外装共に質感が大きく向上し、堂々のフルモデルチェンジとなりました。今回は新型ホンダ、ヴェゼルのボディカラーと内装色についてご紹介致します。

新型ホンダ ヴェゼルのボディカラー全色を紹介!

グレード別、ホンダヴェゼルのボディカラーをご紹介致します。

e:HEV Z / e:HEV X / G グレードカラー

プレミアムサンライトホワイトパール

メーカーオプション
60,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

パールホワイトに爽やかなブルーが入ったカラーとなっています。

ホンダはこの色合いのカラーを初代シビックハイブリッドにも採用していたこともあり、エコでクリーンな印象を受けます。

プラチナホワイトパール

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

パールホワイトをより輝かせる気品溢れるカラーです。

品のあるホワイトは質感を向上させた新型ヴェゼルにはベストマッチと言っても良いほど相性のいいカラーです。

メテオロイドグレーメタリック

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

スポーティーなガンメタリックが魅力のカラーです。

クーペスタイルとなった新型にはこういったスポーティーなカラーリングもオススメです。

プレミアムクリスタルレッドメタリック

メーカーオプション
60,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

鮮やかなレッドが魅力のカラーです。

新型ではよりコントラストの高い明るいレッドとなっているのが特徴です。

クリスタルブラックパール

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

漆黒のブラックに輝くパールが入っているのが特徴のからーです。

通常よりも明るめのブラックなので、スタイリッシュな仕上がりとなっています。

サンドカーキパール

メーカーオプション
38,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

SUVとしての力強さやアウトドアシーンを創造させるカラーです。

SUVでは定番になりつつあるカラーですが、新型の顔つきはエレガントなので上品なベージュとしても見れるのが特徴です。

e:HEV PLaY グレードカラー

サンドカーキパール&ブラック

メーカーオプション
27,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

SUVらしいサンドカーキにスポーティーなブラックが入る事で、魅力を増したツートーンカラーです。

ルーフ部がブラックになる事で、車高が低く見えるのもポイントです。

ミッドナイトブルービームメタリック&シルバー

メーカーオプション
27,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ツートーンカラー限定のミッドナイトブルーにソリッド感のあるシルバーのツートーンカラーです。

ミッドナイトブルーは単体でもスポーティーさとそれを引き締めるシルバーとの組み合わせが非常にクールです。

クリスタルブラックパール&シルバー

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ブラック&シルバーの組み合わせはルーフや各部が明るくなる事で、ヘッドライトのシャープなラインが非常に生きているカラーです。

ホイールとの相性も良いのがポイントです。

メテオロイドグレーメタリック&ブラック

メーカーオプション
27,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

メテオロイドグレーメタリックにルーフがブラックになったツートーンカラーです。

元々エアロ下部がブラックなので、ルーフもブラックになることで、キャビンが細くより美しく見えるのが特徴です。

プレミアムサンライトホワイトパール&ブラック

メーカーオプション
49,500円(税込)

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

王道のブラック&ホワイトです。

膨張色であるホワイトとそれを引き締めるブラックによって非常にスタイリッシュです。

迷った際にはこのカラーをオススメします。

スポンサーリンク

ボディカラー選びのポイントは?

筆者が考える新型ホンダヴェゼルのボディーカラー選びのポイントを 3つに絞ってご紹介致します。

① 限定カラーで選ぶ

今回のフルモデルチェンジで、新型ヴェゼルにはe:HEV PLaYという内外装に特別な装備を満載した新グレードが登場しました。

このグレードではインテリア並びにボディに専用のカラーラインアップが用意されており、他とは違ったものを選びたいという人にはオススメです。

② ライフスタイルで選ぶ

ヴェゼルは都市型SUVという相反する(柔軟な)デザインをしています。

通勤などでの都市を走るのはもちろん、週末にアウトドアを楽しむ方も居るかと思います。

今回の新型でラインアップされているカラーはどれも新型ヴェゼル用に仕立て上げられたカラーですので、街乗りメインでは定番のホワイト&ブラックを、アウトドアではカーキを選ぶといった形で選ぶ事をオススメします。

③ 人気カラーで下取り高査定のカラーを選ぶ

新型ホンダヴェゼルはオプションカラーをラインアップの過半数に抱えるモデルです。

まだ、フルモデルチェンジをして間もないので中古車市場はまばらですが、新型をデザインを見るとホワイト系が人気となる事は間違いなさそうです。

例えオプションでホワイト系を選んでもその時の差額は下取り時にちょっとしたプラス査定となる事でしょう。

新型ホンダ ヴェゼルのお勧めカラーは

今回のご紹介した中で、筆者は以下のカラーをオススメします。

・プレミアムサンライトホワイトパール

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

新型ヴェゼルのカタログカラーにもなっている本カラーは、美しいホワイトの輝きとエコでクリーンなブルーが入ったカラーリングとなっています。

エレガントかつハイブリッドモデルをグレードの大半に抱える新型ヴェゼルにはオススメのカラーです。

・プレミアムサンライトホワイトパール&ブラック

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

上記のホワイトに加えて、ルーフがブラックになります。

元々のボディ下部のブラックと合わさる事で、クーペスタイルをより際立たせる美しいデザインとなっています。

e:HEV PLaY グレードを選んだ際には是非選びたいカラーです。

スポンサーリンク

新型ホンダ ヴェゼルの内装色

グレード別の新型ホンダヴェゼルの内装色をご紹介致します。

ファブリックシート(ブラック)e:HEV X/G グレードカラー

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ヴェゼルの標準的な内装色であるブラックで、シートもファブリックタイプのブラックとなります。

室内全体がブラックなので、運転手としてはメーター等の視認性が高く、落ち着いてドライビングに集中できる空間となっています。

コンビシート(ブラック) e:HEV Z グレードカラー

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

Zグレードからはファブリックシートにレザーとのコンビとなる他、インテリアにも多数のレザーを使用しており、質感の高いインテリアとなっています。

コンビシート(グレージュ) e:HEV PLaY グレードカラー

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

前述したグレードと比較して、内装は 一転して明るいカラーリングとなっています。

ベージュ内装に映えるバーミリオン塗装のレザーが良いアクセントになっています。

新型ホンダ ヴェゼルボディーカラーと内装色!お勧め人気のカラーは?まとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。
新型ホンダヴェゼルはボディカラーに多くのオプションカラーを用意するなど、他社だけでなく同じホンダの中でもプレミアム感のあるバリエーションであると感じました。

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

特に上級グレードのe:HEV PLaYではボディカラーとインテリアに専用のラインアップが用意されるなど非常に力の入ったモデルであると感じました。

引用 https://www.honda.co.jp/VEZEL/

カラーについてはインテリア、エクステリア問わず実際に目で見ると印象が大きく違うので、是非店頭で確認する事をオススメします。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://www.honda.co.jp/VEZEL/ 

関連記事🔗ホンダ新型ヴェゼルe:HEVとガソリン車の価格や納期情報を教えて!

関連記事🔗新型ヴェゼルは車中泊に適している?後部座席や荷室をチェック!

スポンサーリンク