新型セレナ14色のボディカラーと内装色!人気色と失敗しない色選び

日産の人気ミニバンセレナがフルモデルチェンジを果たしました。ボディーカラーも 一新され、魅力のあるラインアップとなりました。今回はそんな新型セレナのボディーカラーと内装色を紹介すると共に人気カラーをご紹介致します。

あなたの愛車!お得に車を買い替える方法

ディーラーや販売店の下取り価格に言いなりの価格で契約したら絶対に損します.

損をしないためにも「下取りは必ず一括査定サイト」を使うこと!
《ズバット車買取比較》一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がるのです。

実際に20~50万円程度の価格差は、《ズバット車買取比較》車一括査定を使うと生まれます。
愛車をより高く売るチャンス《ズバット車買取比較》がお勧めです。

安心の実績!《ズバット車買取比較》で、あなたも愛車を最高値で売りませんか?

★☆ ご利用は簡単!入力は32秒で簡単!★☆

新型セレナ 14色のボディカラー紹介

新型セレナの 14色のボディーカラーをご紹介致します。

新型セレナでは 10色のモノトーンカラーとXV以上のグレーで選択できる 4色のツートンカラーがあります。

モノトーンカラー

ターコイズブルー

XV ; LUXION
メーカーオプション
55,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

今回の新型セレナのカタログカラーにもなっているこのカラーは品の良い深いブルーで、新型セレナの高級感のあるエレガントさと、e-POWERのイメージカラーでもある青を表現したカラーとなっています。

利休-リキュウ-

XV ; LUXION
メーカーオプション
44,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

新たなベージュとして登場したカラーがこの利休です。

茶室に好んで用いられた土壁のカラーをモチーフにしており、癒しの表情と凛とした佇まいが魅力のカラーです。

プリズムホワイト

X ; XV ; LUXION
メーカーオプション
44,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

人気のホワイトであるプリズムホワイトはこれまでのセレナでも人気の高いカラーでした。

ニスモエアロとの組み合わせがスタイリッシュで人気のあったカラーです。

新型セレナにおいてもエレガントさがより強調されて美しいカラーとなっています。

インペリアルアンバー

X ; XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
44,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

濃い目のアンバーでブラウンに近いカラーとなっています。

新型セレナはグリルに特徴的なメッキとLEDがあるので、ダーク系との相性が良いのも特徴です。

ダイヤモンドブラック

X ; XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
44,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

高級感と光沢のあるブラックです。

新型セレナではエレガントさを意識したデザインとなっているので高級感がプラスされる事で非常に凛々しい姿となっています。

カーディナルレッド

XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
33,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

鮮やかなレッドが魅力のカラーです。

新型セレナではピラーやグリルの中周りがブラックなので、全体的にスタイリッシュに見えるのが特徴です。

ダークメタルグレー

X ; XV ; V ; LUXION

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

ガンメタリック系のグレーです。

全体的にスポーティーに見える他、グリルデザインと相まって高級感もあるのが特徴です。

ブリリアントシルバー

X ; XV ; V ; LUXION

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

明るい銀色のシルバーです。

同じグレー系のダークメタルグレーとは違って、明るいく、ソリッド感のあるシルバーが魅力です。

アズライトブルー

X ; XV ; V ; LUXION

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

パープルに近いブルーです。

ハイウェイスター系のグレードで人気のあるカラーで、スポーティー感とセレナ独自の世界観を持つカラーリングとなっています。

ホワイト

X ; XV

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

純白のホワイトです。

パールやメタリックといった効果のないカラーですので、ステッカーや独自のカラーリングやステッカーを映えさせたい方にオススメのグレードです。

スポンサーリンク

ツートーンカラー

ターコイズブルー/スーパーブラック

XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
88,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

カタログカラーにもなっているツートンカラーです。

ターコイズのフレッシュな蒼さと引き締めるブラックが魅力となっています。

利休-リキュウ-/スーパーブラック

XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
77,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

利休のベージュとブラックのツートンカラーです。

ベージュの優しさをブラックで引き締めており、モノトーンカラーよりもバランスの良い仕上がりとなっています。

カーディナルレッド/スーパーブラック

XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
66,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

レッドとブラックのツートンカラーです。

ルーフがブラックとなる事で、更にスタイリッシュに、上品に仕上がっているのが特徴です。 

プリズムホワイト/スーパーブラック

XV ; V ; LUXION
メーカーオプション
77,000 円(税込)

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

王道のブラック&ホワイトのツートンカラーです。

車両がブラックとホワイトの 2色となる事で、ツートンカラーでありながらもスッキリと纏まっているのが特徴です。

新型セレナの人気色は?

新型セレナの人気カラーをモノトーンカラーとツートーンカラーの 2つからご紹介致します。販売して間もないこともあり、今回は予想とさせて頂きます。

・プリズムホワイト

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

元々人気のあるカラーであり、前モデルでも人気の高かったカラーな事もあり、今回の新型セレナでも人気が高いと予想しています。

プリズムホワイトの持つ独特の光沢や、車体が大きく見えて高級感も持つこのカラーはセレナに限らず、選ばれるカラーであると感じました。

・ターコイズブルー/スーパーブラック

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

新型セレナのカタログカラーにもなっているこのカラーは、e-POWERの魅力と新型セレナのエレガントなデザインと非常にマッチしているカラーです。

ミニバンでは珍しいツートンカラーにおいて、デザイン性の高いこのカラーは人気が予想されます。

新型セレナ内装色

新型セレナの内装色とシート材質についてご紹介致します。

・X、XVグレード

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シート地は織物/トリコットでブラックとグレージュの 2色から選択が可能です。

通気性がよく、馴染みのある素材と言えます。

グレージュのカラーでは車内に温もりと明るさを与えてくれるのも特徴です。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

内装色はブラックでシンプルにまとめられています。

他グレードと比較するとややプラスチッキーではありますが、インパネのフィニッシャーには黒木目調となっており、質感があるのも特徴です。

・ハイウェイスターグレード

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シート地はジャガード織物/トリコット(撥水加工)&合皮のコンビとなり、カラーはブラックとなっています。

標準で撥水加工されているので、年数回程度のアウトドアや水気のある荷物を積む機会が多い方にオススメです。

合皮とのコンビになることで機能性と質感との両立が図られた装備と言えます。

引用 https://www3.nissan.co.jp/

内装色はブラックにまとめられており、インテリアトリムにはステッチ付きの合皮となっており、高級感があります。

木目調フィニッシャーはブラウンとなっており、黒 一辺倒ではなく、ブラウンとする事で木の温もりを感じられるのも魅力です。

★ 防水シート(ネオソフィール)

引用 https://www3.nissan.co.jp/

撥水加工ではなく、生地そのものに防水性のある材質を採用しています。

機能性だけでなく、レザーの風合いを感じられるデザインが高い質感を演出しています。 

・LUXIONグレード

引用 https://www3.nissan.co.jp/

シート地は合皮でカラーはプレミアムブラックとなっています。

シートは合皮となる事で、高級感があります。 

引用 https://www3.nissan.co.jp/

インテリアはグレーとなっており、トリムはステッチ付きの合皮となっています。

フィニッシャーはブラックの木目調で、シルバーの内装を引き締めているのが特徴です。

スポンサーリンク

新型セレナ失敗しない色選び

カラー選びで迷っている方に新型セレナのボディカラー選びで役に立つポイントを 3点に絞ってご紹介いたします。

ポイント ① ライフスタイルに合わせる

新型セレナは、日常ユースでの使用がメインとなる方が大半だと思います。

新型セレナのカラーバリエーションは豊富な方なので、休日の趣味や通勤スタイルなどのそのライフスタイルに合ったカラーを選ぶのは如何でしょうか。

ポイント ② 機能で選ぶ

カラーにもそれぞれの機能というものがあります。

代表的な物だと、グレー系のカラーは汚れが目立ちにくい、レッド系は他色よりも鮮やかに、ホワイトは膨張色で他色よりも大きく見えるという特徴があります。

ポイント ③ リセールバリューで考えてみる

そもそもカラーに興味が無いという人は 一考して頂きたいです人気のカラーはホワイトやカタログカラーが人気です。

あとは特別仕様車としてラインアップされたカラーは希少価値が高い為、査定の際にはホワイト系と共にプラスに働くことが多いのが特徴です。

新型セレナ 14色のボディカラーと内装色!人気色と失敗しない色選びのまとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

新型セレナでは 14色に及ぶ豊富なボディーカラーとグレード・オプションによって選べるシート材質と内装色があり、自分に合ったカラーをコーディネートできる一台であると感じました。

ツートンカラーを選択できる所はこのクラスのミニバンでは珍しく、ひとつの特徴と言えます。

引用 https://global.nissannews.com/ja-JP/

4WDモデルの追加に加えて、シート材質もSUV顔負けで、撥水加工だけでなく、防水シートをラインアップするなどSUVユーザーにも 一石を投じるモデルである事にも注目です。

皆さんの車選びの参考になれば幸いです。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://global.nissannews.com/ja-JP/

関連記事🔗セレナフルモデルチェンジ/2023の価格!進化した内外装をチェック

スポンサーリンク