ダイハツムーヴキャンバスボディカラー!人気カラーや後悔しない色選び

女性ユーザー目線に立って、幅広い世代で使いやすく、デザイン性と機能性を両立した軽 トールワゴンとして ライフスタイルを楽しむ 女性ユーザーに寄り添う車種とし 2016年に登場しました。そんな「できるミニバス」ダイハツムーヴ キャンバスの ボディカラーをご紹介致します。

ダイハツムーヴ キャンバス・ボディカラー全色

ダイハツムーヴ キャンバスは通常の モノトーンカラーの他に stripesストライプスという ホワイト又は グレーに カラーの ストライプが入った配色の特別仕様が メーカーオプションとして設定されています。

モノトーンカラー

ファインミントメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

優しく、クールな イメージな ファインミントメタリックは ダイハツの車種でも人気のある カラーです。

ミントに メタッリックが入る事により、安っぽくない所も人気の秘訣です。

スムースグレーマイカメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

汚れの目立ちにくさから人気の定番カラーとなっています。

グレーモノトーンだと 商用車チックになりがちですが、ムーヴキャンバスでは フロントから リアにかけて メッキの ガーニッシュが装着されており、オシャレに仕上がっています。

ナチュラルベージュマイカメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

近年人気が復活しつつある ベージュカラーです。

ムーヴキャンバスでは 一部の特別仕様車を除いて室内色が ベージュという事もあり、内装も含めた トータルコーディネートが、全体の 一体感を生んでいます。

ブルーミングピンクメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

女性ユーザーから圧倒的な支持を誇る ピンクの カラーです。内装色の ベージュとも相性が良く、加えて メッキの ワンポイントが質感を大きく高めています。

パールホワイトⅢ

メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

人気の定番色である パールホワイトⅢです。

モノトーンカラーでは数少ない オプションカラーですが、この ホワイトは塗装が厚く、膨張色でもある為、ムーヴキャンバスが大きく迫力のある仕上がりとなっています。

ファイアークォーツレッドメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

近年の人気カラーである レッドです。

レッドに メッキが映える仕上がりとなっており、リミテッド以上の グレーを選ぶなら是非検討して頂きたい カラーです。

プラムブラウンクリスタルマイカ

メーカーオプション 22,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ブラウンはその クールさと、車体の迫力により 人気カラーとなっています。

大人の カラーポジションを担っており、その落ち着いた出で立ちから湧き出る高級感が ポイントです。

ブラックマイカメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

人気の定番カラーです。

トールワゴンである ムーヴキャンバスでは ボディ面積が大きいこともあり、迫力があります。

メッキパーツとの相性も良く、オプションの エアロパーツ等を装着予定の方にも オススメの カラーです。

スポンサーリンク

ストライプスカラー

パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ルーフ、ミラー、ボンネット、バンパー下部が ホワイトに塗装され、ファインミントの ストライプが特徴的な仕様です。

ファインミントメタリックに ホワイトが入る事により、更に柔らかい表情を持つ可愛らしさのある仕上がりとなっています。

パールホワイトⅢ×スムースグレーマイカメタリック

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

グレースケールとの モノクロ仕様となっており、どことなく ノスタルジックな雰囲気のある仕上がりとなっています。

パールホワイト×ナチュラルベージュマイカメタリック

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ホワイトが入る事により、ベージュの モノトーンカラー仕様よりも ボディが軽く見え、良い プロポーションとなっています。

メッキパーツとの相性も良く、品を損ねる事無く オシャレさを手に入れた バランスの良い ストライプ仕様です。

パールホワイトⅢ×ブルーミングピンクメタリック

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

人気の ストライプ仕様で、ホイールキャップも ホワイトになる事で可愛らしさが更に高まった仕様です。

スムースグレーマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリック

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ルーフ、ミラー、ボンネット、バンパー下部が グレーに塗装され、レッドの ストライプが特徴的な仕様です。

ストライプのカラーがグレーとなる事で、クールさが増した仕上がりとなっています。

スムースグレーマイカメタリック×プラムブラウンクリスタルマイカ

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ブラウンに スポーティーさが プラスされた仕様です。

上品さに 一辺倒な ブラウンにはない仕上がりは他色には無い不思議な魅力があります。

スムースグレーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック

メーカーオプション 66,000円(税込)

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

グレースケールと ブラックの モノクロ仕様となっています。

ブラックではやや暗すぎると感じている人に オススメの カラーリングで、ルーフ・ボンネットが グレーとなる事で ブラック特有の水垢が出来難い点も ポイントです。

スポンサーリンク

ダイハツムーヴ キャンバスの人気カラーとお勧めは?

ダイハツムーヴ キャンバスの人気カラートップ 3をご紹介致します。

第一位;パールホワイト×ナチュラルベージュマイカメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

第二位;パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

第三位;パールホワイトⅢ×ブルーミングピンクメタリック

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

結果はトップ 3が ストライプ仕様という珍しい結果となりました。

ダイハツムーヴ キャンバスは 女性ユーザーを ターゲットにしている事からも、オシャレな ス トライプ仕様が支持を得ているようです。

後悔しない色選び

ズバリ好きな色を選ぶという事です。

できれば、カタログだけでなく実車で見て選んでもらいたいと思います。

たとえお店になくとも購入を検討しているなら、営業の人に実車が見たいといえば、他店舗から試乗車を取り寄せてもらう事も可能です。

引用 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

カタログや ウェブサイトではわかりにくい ボディの形状や、ボディカラー以外の パーツの カラーとの バランスなど、実車からは様々な情報を得ることができます。

案外、最初はこの カラーにすると心に決めていても実車を見ると今まで気にならなかった カラーを選ぶという事を経験した ユーザーさんも多いのではないでしょうか。

ダイハツムーヴ キャンバスボデカラー!人気カラーや後悔しない色選びのまとめ

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

ダイハツムーヴ キャンバスは ストライプ仕様という他車にはない カラーリングが魅力の車であると感じました。

モノトーンカラーと合わせて 15色という多彩な カラーから選択できる為、皆さんのお気に入りの カラーが見つかると思います。

今回のご紹介は如何でしたでしょうか。

それでは楽しいカーライフを!

アイキャッチ画像 https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

スポンサーリンク